ご挨拶


 民族や国境を越えて世界中の人々が交流し、新たな価値観を生み出す時代、本学はこのような時代を見据えて新時代を担う人材を育成することを目的とします。
 「聴く・話す・読む・書く」を磨くことによって、自己の考えを的確に表現し、即戦力として役立つ実用的な日本語能力を 習得させるため不断の努力をしてまいります。
 私たちは一人一人の可能性を引き出し最大限に活かす為に、あらゆる支援と協力を惜しみません。都会では経験できない地域密着型の教育環境で、言葉の習慣だけでなく文化交流も行っていきます。
 ここでしか得られない、ここから始まる未来を見つめ、更なる進化を目指して下さい。

校長・法学博士   林 眞義

トップへ戻る

理念・教育目的


 国際化の進む中、我が国に来日する外国人も年々増加の傾向にあります。少子化の一途を辿る日本の今後は、こうした状況がさらに進むものと思慮されています。
 一方、そこに暮らす住民と外国人は言葉が交わせないことから、心の疎通にも欠けている のが現状です。
  このような状況を踏まえ、海外の人々と友好を保っていくには、正しい日本語を一人でも 多くの外国人の方々に身に付けてもらうことが必要だと考えられます。また日本の文化を 理解し、さらに、日本との友好交流を推進していくことも大切となってきます。
 このような点から日本語学校を設置し、国際的にも地域社会のためにも、地域社会の更なる 発展を願い、尽くしていきたいと考えました。又、地域のイベントに参加しながら、都会では 経験の出来ない地域密着型の教育環境に居ることにより、言葉だけでなく文化の相互交流を 通じて友好を深めていくことができると私達は考えています。

トップへ戻る

教員紹介


李教員
 次のステップへの準備ができましたか。
わたしも最初は留学生として日本に来たので、皆さんの心配や不安などがよくわかっています。勉強のことでも生活のことでも、何でも手伝います。

李主任教員


 他の国の言葉を勉強するという事は、単に言葉だけでなく、その国の文化や習慣、考え方も含めて勉強する事だと思います。
 皆さんの入学を待っています。

加藤教員

加藤教員

CHEN教員
 外国で生活する事で一番いい事は、自分の国では学べない事や気づかない事がたくさんみつかる事だと思います。
 最初は困った事があると思いますが、皆さんが夢を実現できるように応援します!
CHEN教員


 ここでの日本語の勉強は、みなさんが夢や目標を実現させるための大切な第一歩です。その大切な期間を充実したものにできるよう、勉強面だけでなく生活面でもサポートしていきます。いっしょに頑張っていきましょう。

川上教員


トップへ戻る

校舎紹介


  
  
  

トップへ戻る

修了生の進路先


大学院 豊橋技術科学大学院
金沢大学大学院
大学 東京福祉大学
静岡理工科大学
大阪観光大学
中日本自動車短期大学
専門学校 ECC国際外語専門学校
ECCコンピュータ専門学校
名古屋コミュニケーションアート専門学校
名古屋モード学園
キクチ眼鏡専門学校

トップへ戻る

アクセス


※来日の際は、空港まで送迎致します。

 〒441-1615
 愛知県新城市大野字上貝津7番地
 TEL : 0536-32-1168
 FAX :0536-32-1169


トップへ戻る

寮紹介


   


   



トップへ戻る